園児の広場

つぼみぐみ【バイキンマン退治!!】 

 6月4日は虫歯予防の日ということもあり、つぼみ組ではバイキンマン退治ごっこをしました。様々な大きさの風船についているバイキンマンやドキンちゃんを捕まえようとしたり、しぼんだりわれたりする風船に興味津々でした。ゴム網目のついている箱にカラーボールを落とす遊びでは、溜まったボールが箱から飛び出していく様子に大興奮!転がっていくボールを追いかけ、捕まえることが面白くエンドレスで楽しんでいました。遊びと並行して、歯ブラシ・ガーゼでの歯磨きも頑張っています。最初は嫌がり顔をそむけたりしていた子も「シュッ!シュッ!シュッ!」と声をかけたり、♪歯をみがきましょシュッ、シュッ、シュッ~♪と歌うと、自然と歯ブラシを動かしたり、口を開けてくれるようになりました。

7月の目標

*健康・安全・保健衛生に注意しながら一人ひとりの健康状態に合わせ、暑い夏を快適に過ごせるようにする。
*保育者と一緒に遊ぶ中で、少しずつ水や砂などの感触に触れて、夏の遊びを楽しむ。

ももぐみ【おしっこシーシー】

 4月当初は便器に座るのを嫌がってる子もいましたが、今では嫌がることもすくなくなりトイレに座ることが出来るようになりました。オムツの子ども達も座るだけでおしっこが出な子もいますが、食後や睡眠後などオムツが濡れていない時には成功がみられるようになっています。高月齢児は、パンツに移行し便器にすわって「でたよー!」と知らせてくれることも多くなりました。成功した時は褒めて自信へと繋げ排泄の自立に繋げていきたいと思います。

7月の目標

*暑い夏を快適に過ごしながら簡単な身の回りのことを自分でしようとする。
*保育者や友達と一緒に水遊びや様々な感触遊び(砂、氷、寒天など)を楽しむ。

すみれぐみ【カタツムリになろう】

 飼育箱に入ったカタツムリに興味津々の子ども達。大きなカタツムリを見たことがなかったようで、嬉しそうに歌をうたう子、殻がお菓子にみえたようで「ドーナツだぁ!」と大きな声で言う子もいました。観察をした後、みんなでカタツムリになって遊びました。殻を背負ってゆっくり歩く姿を真似してみようと、リュックを殻の代わりに背負って、トンネルをくぐったりマットを這ったりして「おもしろーい!」と言いながらカタツムリの気分を味わうことができました。

7月の目標

*夏季の保健衛生に留意し、健康に過ごせるようにする。
*保育者や友達と関わりながら様々な素材に触れ、夏ならではの遊びを楽しむ。

たんぽぽぐみ【いちご狩り楽しかったね】

 6月は、いちご狩りや芋の苗植えなど自然と触れ合う経験ができました。「いちがは、白いお花が咲いて、次に~」と写真を使って真っ赤ないちごになるまでの話をすると、「えっ!お花がいちごになるの?すっごーい!」と驚きの子ども達でした。色が少しでも白いと絶対取らない子や小さいいちごは眼中にない子、一人ひとり選ぶいちごは様々でしたが、みんな自分で選んだいちごをパックいっぱい取ることができました。「家族にプレゼントする」「つぼみさん、赤ちゃんだけど食べられるかな?」などと自分のためだけでなく、誰かを思って収穫する子ども達の優しさに心の成長が見られ嬉しかったです。

7月の目標

*夏期の健康・安全に留意しながら、快適に過ごせるようにする。
*夏期の生活の仕方を知り、身の回りのことを自分でしようとする。
*夏ならではの遊びや動植物に興味・関心を持ち友達や保育者と楽しむ。

ゆりぐみ【トウモロコシ】

 先日、トウモロコシの皮むきを体験しました。むき方の説明を受けている間もうずうずと、むきたい気持ちであふれている子ども達。「どうぞ」の一言があると、勢いよく飛びついてむき始めた姿に思わず笑いがこみあげました。「ひげが見えてきた。」「上手くむけない。」「かたい。」とそれぞれ感想が聞かれ、楽しさと同時に、食べるまでのひと手間を経験して感じることがあったようです。その日のおやつのトウモロコシはいつもより格別おいしかったようで、「おかわり!」がよく聞こえ、怪獣のような大きな口で「おいしい!」「甘い!」と食べていました。今後も食べられるようになるまでの過程を知らせていきながら、食べることへの感謝の気持ちを持てるように関わっていきたいと思います。

7月の目標

*夏期の健康・衛生に留意し快適に過ごせるようにする。
*夏ならではの全身を使った遊びを保育者や友達と楽しむ。
*身近な動植物や夏の自然現象に触れ、興味・関心をもつ。

さくらぐみ【虫の命】

 今月はカブトムシやヤドカリ、カニ、カエルなどいろいろな生き物を家庭から持ってきてもらい、子ども達は喜んで観察していました。その中で、残念ながら命を落としてしまう生き物もいて、子ども達とお墓を作って、命について考える時間をつくりました。虫が大好きで、むやみに触ったり我先に見ようと虫かごを乱暴に扱ってしまったりと虫にストレスを与えてしまったことも原因のようです。みんなで観察の仕方を考え、今飼育しているカブトムシに交代で餌をあげたり、水をあげたりとお世話をしようと決めました。今後も虫に限らず、あらゆるものの命の大切さについて機会をとらえ知らせていきたいと思います。

7月の目標

*夏期の健康・安全な過ごし方を知り自ら行う。
*夏ならではの遊びを楽しむ中で、全身を動かして遊ぶ事を楽しむ。
*友達と協力しながら、一つのことに向かって頑張ることに喜びを感じる。